室内

太陽光パネルなどを完備していることが特徴のZEH

子育てしやすい都市

相模原市は緑豊かな都市でありながら、都心まで35分から40分で通勤できることからベッドタウンとして人口が増加している都市です。市街地は北と南に分かれていますが、どちらも治安が良く、相模原市に不動産を購入して生活する子育て世代が増えています。

全ての世代で人気の街

海のイメージが強い茅ヶ崎ですが、子育て世代からシニア層まで住みやすいと評判の街です。住宅地は駅南部は昔ながらの街が残る低層住宅が多く、駅北部近くは高層マンションが多い場所です。郊外にいくと土地価格が安くなることから庭付きの一戸建ての住宅も多くなっています。

限られた敷地を有効に使う

3階建てを建設する際には、その強度が大切になります。名古屋では3階建てや一戸建てが多く建てられています。各ハウスメーカーはより多くの施行を行なうためにあらかじめ強度や防災の認定を受けておくという工夫も行なわれています。

価値のある住宅

つみき

自給自足するエコな住宅

ZEHとは、ゼロエネルギー住宅のことです。ここで言うエネルギーとは、住宅で消費する電力のことなのですが、何も住宅で電力を消費するなということではないのです。そんな生活は現代では当然、不可能です。ならば、どういうことなのかというと、自宅で消費する電力は自宅で造り出せということです。つまり、ゼロエネルギーのゼロとは、プラスマイナスがゼロという意味であり、それを踏まえてZEHを言い表すと、自給自足する住宅ということになります。太陽光発電システムを住宅に取り付けることは可能ですから、自宅で電力を造り出すことはできます。しかし、単に太陽光発電システムがある住宅がZEHというわけではないのです。ZEHとなる住宅は省エネ設備が整っている住宅であり、尚且つ、高い断熱性能がある住宅でなければならないのです。自宅で電力が造り出せることはできても、その電力を思う存分消費して良いというわけではないのです。なぜなら、電力を多く消費してしまうと、地球温暖化が進んでしまうからです。そもそもZEHは、地球温暖化問題を市民レベルで対応するために考えられた住宅です。よって、電力消費を少なくすることは必須条件なのです。省エネ設備が整っていることが電力消費を少なくすることに有効なことはもちろんですが、高い断熱性能は室内を冬は暖かく、夏は涼しくしますので、電力消費を少なくすることに役立ちます。このようにZEHは光熱費を気にしないで済む住宅であり、地球にやさしいエコな住宅ですから、とても価値のある住宅なのです。

Copyright © 2017 太陽光パネルなどを完備していることが特徴のZEH All Rights Reserved.